マツダの人気ミニバン

マツダの人気ミニバン

マツダのミニバンには、スポーティなものが多いです。トヨタやホンダに比べて企業としてのブランド力にやや劣ることもあり、販売台数は伸び悩んでいますが、熱心なファンもたくさんついています。
人気のミニバンの一つはMPVです。これは大きなボディを採用した快適さが売りの車です。ホイールベースが長いだけでなく、オプションでつけられるリラックスシートもとてもすわり心地がよく、乗っていてストレスを感じることはほとんどないでしょう。
もう一つ人気があるのはプレマシーです。この車はハンドリング性能が国産車の中でもトップクラスといえます。プレマシーは日本のミニバンの中で、ヨーロッパでも販売されている唯一のものであり、ハンドリングと乗り心地のバランスが絶妙にとられています。
プレマシーは先日改良モデルが発売されました。この改良モデルの価格帯は195万円から235万円と、これまでの水準とほぼ同じです。改良点の一つは、電動式スライドドアが助手席側に標準装備されたことです。これまではオプションで設置に6万円かかっていただけに、非常にお得といえます。また、ラゲッジルームの下にあるアンダートランクの深さが、これまでの5センチから20センチに大きく増えました。
これにより、これまで以上にいろいろなものを収納できます。かさばるアウトドア用品なども楽々入ってしまうでしょう。今後、乗り心地と快適さ、さらに収納性を兼ねたモデルへとミニバンは淘汰されていくかもしれません。
このように、マツダのミニバンには他社にないような良い性能を持った車も多いのですが、このような性能がどれほどのものかは、試乗してみないとわかりません。最近では、試乗しても違いがわからないだろうからといって、試乗せずに買う車を決めてしまう人が多いようですが、他社との比較のためにもマツダのミニバンがどういうものなのか知りたいと思うのであれば、買う前にぜひ一度乗ってみることをおすすめします。

関連コンテンツ

トヨタの人気ミニバン

トヨタの人気ミニバン
トヨタのミニバンと言えば、ノアやヴォクシーが代表格です。その最大のポイントは、5ナンバーサイズに収まった扱いやすさでしょう。その他にも、積載量に拘るならアルフォードとヴェルファイア、スポーティーさを考えるならエスティマやエスティマハイブリット、乗り心地重視ならアイシスで走り重視ならWISHなど、トヨタは多くの人気ミニバンを出しています。[続きを見る]

日産の人気ミニバン

日産の人気ミニバン
日産にはミニバンの括りとして6種類の自動車があります。その中でも最も販売数が多いのがセレナ(SERENA)で、家族ないしグループで利用するには非常に快適な車です。日産の6種類のミニバンはそれぞれに特徴的魅力を有していますが、価格帯、経済性、機能性などの数々の点に於いて、老若男女の幅広い層から人気を集めているのがセレナです。[続きを見る]

ホンダの人気ミニバン

ホンダの人気ミニバン
ミニバンの人気車種はどこのメーカーも2,000CCクラスで、ホンダで言えばステップワゴンです。ミニバンと言えば外見のカッコよさはもちろん、安全性、燃費の良さ、環境に優しい車であることが人気車種となる必須条件です。ホンダのステップワゴンの燃費は16km/L(グレードにより15.2KMまでの範囲)と他メーカのハイブリッドタイプのミニバンと比較しても最高水準を行く燃費の良さです。[続きを見る]

三菱の人気ミニバン

三菱の人気ミニバン
三菱のミニバンといえば様々な車種が浮かびますが、その中でも人気なものと言えばデリカD:5です。外観に特徴があり、リブボーンフレームという、4つの環状型の骨格構造で構成されています。その独特なデザインは、他人とは異なるものを追い求めたいという方にもピッタリです。また、耐久性の高さや四輪駆動システムの変更のしやすさ、マイナーチェンジによる改良の多さもデリカD:5の魅力です。[続きを見る]

海外メーカーの人気ミニバン

海外メーカーの人気ミニバン
ミニバンと聞くと日本のメーカーが真っ先に思い浮かばれがちですが、海外メーカーにも人気ミニバンが多数存在します。その中でも根強い人気を誇っているのがメルセデスベンツです。メルセデスベンツのミニバンは、街中で見かける機会があまり多くないかもしれませんが、それだけ人目を引くことが出来ます。ここでは、海外メーカーのミニバンの魅力や特徴を紹介していきます。[続きを見る]

車買取・中古車買取・中古車一括査定なら車選び.com
×閉じる