海外メーカーの人気ミニバン

海外メーカーの人気ミニバン

ミニバンと言えば、すぐに思い浮かぶのは日本のメーカーかもしれませんが、海外メーカーにも、人気のミニバンというのは多数存在しています。特に、日本市場にミニバンの需要が高いという事で、積極的に日本市場に、海外メーカーがミニバンを制作して送り出してきているという事も、海外メーカーが人気ミニバンを制作している要因だと考えられます。
海外メーカーの中でも、根強い人気を誇っているのは、やはりメルセデスベンツだといえるでしょう。高級車としても知られるメルセデスベンツですが、実はかなり前からミニバンを生産しています。日本向けのミニバンもあり、街中で見かける機会はあまり多くないかもしれませんが、それだけ人目を引くことが出来ます。
『Vクラス』などは、2000年代から根強い人気があり、今までにさまざまな改良がくわえられてきています。メルセデスベンツが好きだという方で、ミニバンの購入を考えているという方は、積極的に購入を考えてもよいタイプだと思います。内装には、豪華な雰囲気が演出されており、運転中も、高級感を味わうことが出来ます。また、同乗者にも嬉しい点として、2列目にゆったりしたシート、3列目に独立式のシートが用意されるといった点があります。ミニバンでもメルセデスベンツらしさが失われていない所に、魅力を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
海外メーカーのミニバンは、一般的に日本メーカーのミニバンよりも、長所と短所がはっきりしている傾向にあります。日本メーカーは、日本人に合わせて制作を基本的には行うため、全体的に優秀な性能を持っていることが多いです。しかし、海外メーカーの場合、日本人に合わせてというよりも、もともとのブランドのイメージを大切にする傾向があるため、ブランドの持っている長所は最大限に生かしつつ、その他の部分はある一定のレベルくらいしかないということもあります。実際に自分が求めているものと、海外メーカーのミニバンの長所が一致しているという場合は、ぜひ一度試乗をしてみることをお勧めします。

関連コンテンツ

トヨタの人気ミニバン

トヨタの人気ミニバン
トヨタのミニバンと言えば、ノアやヴォクシーが代表格です。その最大のポイントは、5ナンバーサイズに収まった扱いやすさでしょう。その他にも、積載量に拘るならアルフォードとヴェルファイア、スポーティーさを考えるならエスティマやエスティマハイブリット、乗り心地重視ならアイシスで走り重視ならWISHなど、トヨタは多くの人気ミニバンを出しています。[続きを見る]

日産の人気ミニバン

日産の人気ミニバン
日産にはミニバンの括りとして6種類の自動車があります。その中でも最も販売数が多いのがセレナ(SERENA)で、家族ないしグループで利用するには非常に快適な車です。日産の6種類のミニバンはそれぞれに特徴的魅力を有していますが、価格帯、経済性、機能性などの数々の点に於いて、老若男女の幅広い層から人気を集めているのがセレナです。[続きを見る]

ホンダの人気ミニバン

ホンダの人気ミニバン
ミニバンの人気車種はどこのメーカーも2,000CCクラスで、ホンダで言えばステップワゴンです。ミニバンと言えば外見のカッコよさはもちろん、安全性、燃費の良さ、環境に優しい車であることが人気車種となる必須条件です。ホンダのステップワゴンの燃費は16km/L(グレードにより15.2KMまでの範囲)と他メーカのハイブリッドタイプのミニバンと比較しても最高水準を行く燃費の良さです。[続きを見る]

マツダの人気ミニバン

マツダの人気ミニバン
マツダの人気ミニバンにはMPVとプレマシーがあります。MPVは大きなボディを採用した快適さが売りの車で、ホイールベースが長いだけでなく、オプションでつけられるリラックスシートがとても座り心地の良い車です。また、プレマシーはヨーロッパで唯一販売されている日本のミニバンで、ハンドリング性能が非常に高く、乗り心地とのバランスも絶妙に取られた車です。[続きを見る]

三菱の人気ミニバン

三菱の人気ミニバン
三菱のミニバンといえば様々な車種が浮かびますが、その中でも人気なものと言えばデリカD:5です。外観に特徴があり、リブボーンフレームという、4つの環状型の骨格構造で構成されています。その独特なデザインは、他人とは異なるものを追い求めたいという方にもピッタリです。また、耐久性の高さや四輪駆動システムの変更のしやすさ、マイナーチェンジによる改良の多さもデリカD:5の魅力です。[続きを見る]

車選び.comの一括査定
×閉じる